パソコンが24時間利用できるサーバー環境

パソコンが24時間利用できるサーバー環境

パソコンを24時間利用できるようにサーバーを配置

パソコンの利用者が24時間利用できることを頭に入れて置くべきです。企業などの労働時間は毎日、仕事を続けなければならない事から残業を含めても数10間で終わります。帰宅すれば就眠をする事が出来ますがアクセスのあるホームページのサーバーはそういう訳にはなりません。我が国は企業などにおいて仕事の時間が夜中を回るという環境にはなっていない事から殆どのサーバーは企業の仕事の時間に合わせている事で、国内でインターネットを利用する場合、インターネットに繋がりにくいという現象が起きています。インターネットは24時間体制ですので利用者に不都合が起きないようにするのが当たり前ですが我が国では、そのようになっていないことが残念です。

旅客の航空機関係は24時間体制と採っていますが、その時間内であって午後10時を回れば商店街など閉店していますので外国人客は不便を感じているようです。この事は航空機、インターネットなどを利用している国ごとに時間差があることから我が国に来る場合午後10時以降が多くなっています。そのような事で我が国は就眠時間帯になっていますが国により朝や昼の時間になっている事です。地球全体規模で言えば北半球と南半球では気候が逆になっている事でオーストラリアでは夏のクリスマスという事になっています。オリンピックは世界中の国から、その開催国に来るのですが時間差があるために開催前の1箇月くらいに訪れ、その国の時間に合わせてコンディションを調整しています。

そのような事で国により時間差があることでインターネットでは24時間世界中で利用できるようになっています。我が国のインターネットは24時間利用できるウェブページはありますが殆ど夜中や早朝に利用できない事です。それにはシステム管理者を常駐させなければならないという事ですが、その事を嫌う人が多く、また費用が要る事から敬遠している事です。そのような事から我が国では、あるウェブページに限って会社の勤務時間に合わせている事から多くの利用者は不便を感じているという事です。

お勧めのサイト

Copyright 2016 パソコンが24時間利用できるサーバー環境 All Rights Reserved.