パソコンが24時間利用できるサーバー環境

パソコンが24時間利用できるサーバー環境

パソコンをテレビの録画サーバーにしてしまう

国内メーカー製の高価なハイエンドパソコンには、たいがい地デジ、BS、CSのチューナーユニットが搭載されていてテレビの視聴や録画が楽しめるようになっています。自作のパソコンでこのような機能は可能でしょうか。一歩進んでテレビの録画サーバーにしてしまうことは可能でしょうか。どちらもチューナーユニットを購入してくることで可能になります。高性能なパソコンを買わなくても比較的低価格のパソコンをベースにしてもテレビの視聴や録画はそれほど問題はありません。ただ今は放送ソースがハイビジョンになっています。ハイビジョンはデータ量が大幅に増えていますので、それをディスプレイに映し出すときにハイビジョンエンコードを手助けする回路がビデオボードやマザーボード(チップセット)に内蔵されていることが望ましいですね。

チューナーユニットはボードのカタチか外付けのカタチかは分かれますが、働きは同じです。地デジのみ、もしくは地デジ、BS、CSの三波を受信するチューナーを持っています。テレビの視聴や留守録に関するソフトも同封している場合が多いので、それらのソフトを使えばテレビを楽しめます。できれば液晶ディスプレイはフルハイビジョン対応のものにしたほうがいいでしょう。チューナーを多重に搭載して、複数の番組を同時録画をしていく本格的な録画サーバーを目指すのなら、CPUなどは少し省電力の方にしておくのがいいかもしれません。常に録画のために通電するので電気代がかかるからです。ブルーレイドライブを内蔵させてブルーレイディスクを楽しむなら、少しパワフルなCPUの方が心強いでしょう。

Copyright 2017 パソコンが24時間利用できるサーバー環境 All Rights Reserved.